【PR】

腰痛の原因 | その② 血行不良による腰痛

血行障害

しーとんです。

腰痛に対処するためにはまず、腰痛の原因を探りその原因を取り除くことが大切です。

今回は【腰痛の原因 その②】~血行不良による腰痛~について解説します。

 

血行不良による腰痛の原因としては『その① 筋肉疲労・筋力低下による腰痛』と同じように、運動不足や肥満、無理な体勢での長時間の作業等で発生しやすいです。

簡単にフローを説明すると、

1.運動不足や肥満等で筋力疲労が発生する

2.筋力疲労により腰を支える筋肉が硬く強張ってしまう。

3.筋肉が強張る事により血行不良が起き、疲労物質が溜まる。

4.疲労物質を代謝しようとする身体の働きが、“腰痛”という形で表れる

このような感じで腰痛が発生します。

また血行不良が起きると“冷え性”になる原因ともなります。

冷え性になると体調を崩したり、アレルギーや肌荒れがひどくなるなど、様々な症状が出てしまいますので注意が必要です

 

腰痛対処法 | 血行不良による腰痛編

血行不良による腰痛の予防・解消方法としては、

暖かいお風呂に入ったり、ウォーキングをして身体を温めたり、とにかく血行を良くする事です。

また、きつくて体にぴったりした服や、体をきつく締める下着を付けない事、

ヒールの高すぎる靴を履くなど、血流が悪くなる事をしない事も大切です。

 

血行不良による腰痛の対処法
・温めて血行を良くする
・血流が悪くなる事をしない

 

 

腰痛の原因 | その① 筋肉疲労・筋力低下による腰痛

001245

しーとんです。

腰痛に対処するためにはまず、腰痛の原因を探りその原因を取り除くことが大切です。

今回は【腰痛の原因 その①】~筋肉疲労・筋力低下による腰痛~について解説します。

 

腰痛の原因の一つとして、筋肉疲労や筋力の低下が挙げられます。

たとえば、下記に当てはまる方は筋肉疲労や筋力の低下が原因の可能性があります。

・会議でじっと座っていた
・長時間パソコンでの作業が続いた
・慣れないハイヒールで歩いた
・マラソンやサッカー等、激しい運動をした
・肥満による血行の悪化
・運動不足による筋力低下

長時間同じ体勢を続けていると腰を支える筋肉が硬く強張って痛みが生じます。

腰に無理がかからない姿勢であれば、腰を支える筋肉がしっかり働くのですが、無理な姿勢を続けていると腰を支える筋肉の硬さが取れず、痛みが増してしまいます。

 

腰痛対処法 | 筋肉疲労・筋力低下による腰痛編

筋肉疲労や筋力の低下による腰痛の予防・解消方法としては、

ストレッチやマッサージをして筋肉をよくほぐしたり、ゆっくりお風呂に入って疲れを解消する事。

長時間同じ体勢を取らないように適度に休息を取ったり、腰に負担を掛けないように正しい姿勢を取る事などが大切です。

また、適度な運動を実施して肥満解消と筋力UPを心がける事も有効でしょう。

 

自宅でも簡単に始められますので、筋肉疲労や筋力の低下による腰痛に心当たりのある方は早速始めてみましょう。

筋肉疲労による腰痛の対処法
・ストレッチなどで筋肉をほぐす
・適度に休息を取り、疲労を解消する
・運動をして肥満解消と筋力UPを心がける

腰痛対処法 | 押えておきたい腰痛になる4つの原因

youtsu_man

しーとんです。

このページをご覧になっているという事は、少なからず腰痛に悩んでいる方なのでしょう。

腰痛は本当に辛いですよね。。

しかも仕事や子育てがあると、なかなか病院に行けなかったりします。。。

もちろん、緊急性がある場合は仕事を休んでもすぐに病院へ行くべきですが、仕事を休むほどではない場合や、どうしても自宅で治療したい方もいるかと思います。

そもそも腰痛の八割は病院に行っても原因不明と診断されるそうなので、病院に行ったからと言って必ず良くなるというわけではありません。

それならば、まずは自宅&自力で腰痛を改善する方法を検討したほうが良いのでは?

と言う事で、このブログでは出来るだけ自宅で腰痛を改善する方法を紹介していきます。

 

腰痛に対処する為に大切なこと

腰痛に対処するため大切なのは、腰痛の原因を探りその原因を取り除く事です。

このブログでは、腰痛になる原因・対処法について、大きく4つに分けて解説しています。

【腰痛の原因 その①】~筋肉疲労・筋力低下による腰痛~

【腰痛の原因 その②】~血行不良による腰痛~

【腰痛の原因 その③】~ストレスによる腰痛~

【腰痛の原因 その④】~骨格の歪みによる腰痛~

サイドバーのテーマ一覧からもそれぞれ確認できます。

また、他にも腰痛に効くグッズやツボ、ストレッチ(体操)等も順次UPしていく予定ですので参考にして下さい。

※無料で出来る腰痛改善度チェックもありますので、まずは一度試してみてください。